延長修理保証|シャープ

サイトマップ
え?レジスターの設定が無料で!?

シャープ電子レジスター延長修理保証制度について

安心・お得 カシオ電子レジスター延長保証のご案内

延長修理保証制度」は、ご購入時のみ加入できる 「特別価格の保証制度」です。
※延長修理保証のみのお申込みは行えません。

シオ電子レジスター延長保証の購入時特典

万一、期間中に機器が故障した場合、技術料・部品代・出向費が無料で修理を何回でも受けられます。

万一、期間中に機器が故障した場合、技術料・部品代・出向費が無料で修理を何回でも受けられます。

安心のサービスをトータルでご提供致します。

延長保証修理期間・保守対応時間

シオ電子レジスター延長保証の購入時特典

[サービス内容(通常ランク)]

月曜~土曜日 9:00~17:40 ※但し祝日、年末年始休暇等、弊社の定める休日は対象外。
サービスマンの出張による修理。
電子レジスタ延長保証サービス利用条件
  • シャープビジネスソリューション株式会社(以下「弊社」といいます)は、シャープ製電子レジスタ(以下「対象製品」とい います)、ならびに対象製品の延長保証サービスをお買い上げいただき、対象製品の延長保証サービスをお申し込み いただきましたお客様に対して、以下の条件にしたがって対象製品の出張修理による保守サービス(以下「保守サー ビス」といいます)を提供します。
  • 第1条(延長保証サービスの申し込み)
    • 1.弊社は、延長保証サービスご購入のお客様に保守サービスを提供するものとします。保守サービスの提供を希望するお客様は、本利用条件の内容を確認のうえ、所定の申込書(以下「延長保証サービス申込書」といいます)にて保守サービスを申込むものとし、申込みをした時点で、本利用条件に同意したものとみなします。
    • 2.弊社は、お客様から受領した延長保証サービス申込書の内容を確認のうえ、申込みを承諾する場合は、弊社のシステムに保守サービスに必要な対象製品情報等を登録します。なお、申込みを承諾しない場合は弊社からお客様に別途通知します。
    • 3.お客様と弊社との間の保守サービスに関する契約は、弊社が前項のシステムに必要な対象製品情報等を登録したときに成立するものとします。
  • 第2条(延長保証サービスの内容)
    • 1.通常の使用状態において対象製品に故障・不具合(以下「故障等」といいます)が生じた場合、弊社はお客様から の連絡に基づき、サービス技術者を派遣して対象製品の点検・調整・修理を行います。なお、お客様からの対象製品 の送付がない場合、対象製品の故障等に関し弊社は責任を負いません。
    • 2.第1項の修理時に対象製品の部品を交換した場合、取り外した部品の所有権は弊社に帰属します。
    • 3.保守サービスの提供時間は、平日(月曜日~土曜日)の9時00分から17時40分までとします。ただし、祝日および年末年始休暇等、弊社の定める休日は、保守サービスの提供時間に含まれません。
    • 4.次の各号に該当する作業およびサービスは、本利用条件に基づく保守サービスの対象外とします。
      なお、弊社とお客様が別途協議した結果、弊社が次の各号に該当する作業およびサービスを実施することに合意した場合、弊社はこれに要した費用をお客様に請求することができます。
    • (1)次の事由に起因して対象製品の故障等が生じた場合の対象製品の点検・調整・修理
      • ① 取扱い上の不注意または誤用もしくは不充分な電源や特殊環境下での使用など、お客様の故意または過失による故障等
      • ② 弊社および弊社が指定する者以外の第三者による改造、分解、修理等による故障等
      • ③ 弊社が指定する部品または消耗品以外の使用による故障等
      • ④ 火災、風水害、地震、落雷等の天変地異その他これに類する災害による故障等
      • ⑤ 有寿命部品の寿命期間経過による故障等
    • (2)対象製品の仕様変更
    • (3)第3項に定める保守サービスの提供時間外における保守サービスの提供
    • (4)対象製品に付属するケーブル等の付属品および内蔵バッテリー等の消耗品の修理・交換・供給
    • (5)対象製品と接続するパソコン・周辺機器等の点検・調整・修理
    • (6)対象製品にインストールされたソフトウェアの操作方法等の問合せ対応
    • (7)対象製品にインストールされたソフトウェアのバグ・不具合等の修復
    • (8)その他弊社が指定するもの
  • 第3条(延長保証サービスの提供期間)
    • 延長保証サービスの提供期間は、サービス申込書およびシャープ製電子レジスタ延長保証サービス証書(以下「保証書」といいます)に記載される期間(以下「サービス期間」といいます)とし、実際のサービス期間は、保証書の「サービス期間」欄の記載にしたがいますただし保証書の「サービス期間」欄に記載がない場合実際のサービス期間は、対象製品の納入日から起算される期間とします。
  • 第4条(延長保証サービスに対する協力)
    • お客様は、弊社が保守サービスを実施するために必要な協力を行います。
  • 第5条(保守サービスの料金等)
    • 1.保守サービスの料金は、お買い上げいただいた延長保証サービスの料金に含まれるものとします。お客様は、この延長保証サービスの料金を販売店にお支払いください。
    • 2.保守サービスが第3条に定める提供期間の満了前に終了した場合であっても、弊社は、お客様に延長保証サービスの料金を返金しません。
  • 第6条(責任の制限)
    • 1.弊社は、保守サービスの履行の結果、あるいは保守サービスを履行しないことにより、お客様に損害を与えた場合、お買い上げいただいた延長保証サービスの弊社希望小売価格相当額を上限として、損害賠償責任を負います。ただし、弊社の責に帰することのできない事由から生じた損害、対象製品の故障等および弊社が実施したサービス(第2条第1項の保守サービスであるか否かを問わない)に起因した対象製品内のデータ破壊や業務遅滞等の特別の事情から生じた損害(弊社の予見の有無を問わない)、逸失利益については、弊社は損害賠償責任を負いません。
    • 2.弊社は、対象製品を修理する際、対象製品にインストールされた設定情報および記録されたデータをすべて削除します。このため、お客様は、対象製品における設定情報およびデータについて、その責任と費用負担において必ずバックアップを行ってください。
  • 第7条(第三者への再委託)
    • 弊社は、保守サービスの全部または一部を第三者に再委託することができます。 別途通知します。
  • 第8条(秘密の保持)
    • 弊社およびお客様は、保守サービスに関連して知り得た相手方の情報を、書面による相手方の事前の承諾を得ないで第三者に開示もしくは漏洩し、保守サービス履行の目的以外に使用し、または第三者に使用させる等の行為をしてはならないものとします。ただし、弊社は、自らの再委託先にお客様の情報を開示し、使用させることができます。
  • 第9条(反社会的勢力の排除)
    • 1.弊社およびお客様は、自らまたはその役員もしくは実質的に経営を支配する者が暴力団、暴力団構成員、暴力団 関係企業もしくは関係者、総会屋、その他の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」といいます)でないことおよび今後 も反社会的勢力に属さないことを表明・保証します。
    • 2.弊社およびお客様は、保守サービスに関連して、次の各号の一に該当する行為をしてはならないものとします。
      • (1)相手方に対して脅迫的な言動をすること、暴力を用いること、もしくは相手方の名誉・信用を毀損する行為を行うこと、または偽計または威力を用いて相手方の業務を妨害すること
      • (2)反社会的勢力である第三者をして前号の行為を行わせること
      • (3)自らまたはその役員もしくは実質的に経営を支配する者が反社会的勢力への資金提供を行う等、その活動を助長する行為を行うこと
    • 3 お客様および弊社は相手方が本条の定めに反した場合または反していたことが判明した場合別段の催告を要せず、保守サービスに関する契約を解除することができるものとします。
    • 4.お客様および弊社は、前項により契約を解除されたことを理由として、相手方に対し、損害の賠償を請求することはできません。
    • 5.相手方の第1項または第2項の各号に定める行為により損害を被った当事者は、相手方に対し、その損害を請求することができるものとします。
  • 第10条(権利譲渡等の禁止)
    • お客様は、弊社の事前の書面による承諾がない限り、本利用条件に基づく一切の権利および義務の全部または一部を第三者に譲渡し、もしくは担保に供し、または承継させてはならないものとします。
  • 第11条(保守サービスの中止)
    • 1.対象製品の破損、滅失等が甚だしく、保守サービスの実施が不相当であると客観的に判断される場合、サービス期間中といえども、弊社はお客様に対してその旨を通知することにより、保守サービスの提供を中止することができます。
    • 2.お客様が本利用条件に違反した場合、サービス期間中といえども、弊社は何らの通知催告を行うことなく、保守サービスの提供を中止することができます。
    • 3.前2項に基づく保守サービスの提供の中止に関し、弊社は何らの責任も負いません。
  • 第12条(不可抗力免責)
    • 天変地異、暴動、ストライキ、輸送機関の事故、その他の不可抗力または不可抗力に準じた弊社の責に帰することのできない事由により保守サービスの全部または一部につき履行遅滞または履行不能が生じた場合、弊社はその責を負いません。
  • 第13条(紛争解決
    • 1.本利用条件に定めのない事項または本利用条件の各条項の解釈に疑)義が生じたときは、誠意をもって協議のうえこれを解決します。
    • 2.前項の協議によって解決を図ることができない場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
以上
ご契約の流れ
お客様に代わり弊社がメーカーにお申込みの手続きを行います。
弊社担当者より書類手続きの際にお電話にてご連絡する場合がございます。

ご契約の流れ

個人情報保護の取扱いについて
当社は、お預りしたお客様のお名前、住所、電話番号などの個人情報は適切に管理し、 下記のとおり、取り扱わせていただきます。ご了承をお願い申し上げます。
  • 【1】アフターサービス業務[シャープビジネスソリューション株式会社](修理、保守、消耗品販売)の遂行に使用いたします。
  • 【2】商品・サービスを提供するうえで必要となる業務委託先に厳重な個人情報管理を義務づけた上、開示する場合があります。